本日は前々から楽しみにしていた和歌山ツーリングです音符
前日まで降水確率が微妙だった為、あやうく車での旅行になりそうだったのですが、なんとか天気も持ちこたえバイクで行くことに太陽
今回はまだVespaが復活してないということで義妹のボルティで参加です

朝、8:30に堺でみんなと合流するため7時すぎには家を出発ダッシュ
R170で堺まで~ 合流してからはR310で奈良の五條市まで そこからR168をひたすら真っ直ぐ走り新宮を目指します

道は簡単でとってもわかりやすいし、適度な山道もあって快調に飛ばせます
きちんと舗装され、道幅もそれほど狭くないので走りやすい音符
和歌山まではこのルートがいいかもしれないですねOK

途中、空腹の為か急に眠気が襲ってきたので道の駅奥熊野古道ほんぐうでお昼休憩

めはりそばセットを食します

VFSH0782.jpg

ゆっくり休憩してからはさらにR168を進みます ここからは道もゆったりしたコーナーがつづくき走りやすいですそのまま一気に新宮へ
そっからはR42→R43→R46で那智の滝

このあたりもあの有名な熊野古道というらしくバイクを降りてちょっと散策
VFSH0786.jpg

すこし、いや、だいぶキツイ階段を登ると西国33箇所参りの最初の札所の青岸渡寺という有名なお寺があり、これまたせっかくなので行ってしまう我々・・・
(これが後からこのツーリングのメインになろうとは、この時はまだ知らないのであった)

これが世界遺産の那智の滝びっくり なかなか立派です
(看板を一緒に撮ったので見難いですが、角度をすこし変えればもっとはっきり大きく見えます)

VFSH0788.jpg

ここで予想外にのんびりしてしまいいい時間になったので、そのまままたR42にでて本日の宿、国民宿舎白鯨を目指します

宿がある太地町はくじらで有名で、我々が泊まった宿もツーリングマップルにも「名物は鯨のフルコース」と書いてあるところでした

6時過ぎには宿に到着びっくり さっそく温泉で疲れを癒します温泉
温泉にゆっくりつかった後は夕食びっくり 
今回はまたまたせっかくなので名物の鯨のフルコースとやらを注文したのですが、これが良かった拍手 私、実はあんまり鯨料理は食べたことがなかったのでこれには大満足音符 やっぱりせっかくですからね笑い
VFSH0795.jpg


私があまり鯨を食べたことがないというのでボスが鯨の尾の身を追加で注文してくれました さすがは哺乳類 なんだか見た目は肉みたいですが、なんとも美味しかったですまる
VFSH0796.jpg


夕食を堪能した後は、部屋に戻り波の音を聞きながら・・・いつの間にやら眠りにつくオヤジ-ズなのでしたZZZ

(つづく)